Bibliotheque de Shoji Tanaka

…………            おお、鏡よ! 
倦怠により、おのが枠の中に凍れる冷たき水よ、
幾たびかまた幾ときか、われら夢に悲しみ、
深き淵なす汝がガラスの下に沈みたる
落葉にも似たわが思い出を索めつつ
杳かなる影のごとくわが姿をば汝の裡に認めたり。
しかも恐ろしいかな! 夕されば汝が酷しき泉の中に
乱れ散る夢の裸形をわれらは知りぬ!

ステファヌ・マラルメ『エロディヤード』澁澤龍彦訳


S・T 愛蔵本 一部書影